保護犬預かりボランティア
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
つくねさん事件簿
2014年08月18日 (月) | 編集 |
先週の事
急に後ろ足をかばって歩くようになり
「昨日まで平気だったのに」・・・と
「老化って こんなに一気に来たっけ?」・・・と。

病院へ連れていき診断してもらうと
前十字靭帯が一部損傷しています。(断裂ではなく損傷と言われた)
年なので手術は無理。
絶対安静で様子見て下さい。
散歩はダメ。
痛み止め出しときます。


、、、、って 

安静に寝かせておいたら そのまま衰えて歩けなくなるんじゃぁ?(仮ボス)

痛み止め飲ませたら 痛みがなくなって テコテコやたら歩いて治らんじゃん(ボヤッキー)

思う事は人それぞれである!


痛みは取ってあげたいので 処方された薬を飲ませる。



獣医は「市販のサポーター試してみるのも良い」と言うが
ネットでサポーターを検索したけど探せなかった。
どれの事言っとんだ???
薬飲み終わる週末 再診に行きますが
サポーター必要とあらば獣医通して購入しなくちゃーだねだね。



一箇所に固まる白犬達。
2014-8-18001.jpg
つくねさん動かず・・・。


数ヶ月はかかると言われたが 早く治りますように。
つくねさん ごめんね。



よいご縁がありますように
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



コメント
この記事へのコメント
つくねさん、お大事に
無理せず、焦らず、でも早く良くなってくださいね。
治療法をググってみたけど、サポーターは出てきませんでした。
犬の脚を固定するのはサポーターよりテーピングのようです。
アルさんも10歳を過ぎて、足腰への負担を少なくするため、行動
範囲にはカーペットを敷いていますが、暑いときはフローリングの
ほうが気持ちいいみたいで、ひんやり場所を探しては腹這ってます。
2014/08/18(月) 23:40:45 | | ママ・パチーノ [ 編集]
お見舞いありがとうございます。
ググっても下さって すみません・・。

階段の昇り降りは付き添ってはいましたが
その時痛めたのでしょうか、
あの時 そういえば・・・と思い当たる節はあります。
つくねさんプライドで抱っこは嫌がるのですが
これから階段はすべてお姫様抱っこするしかない!
2014/08/19(火) 16:05:40 | | 仮ボス [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する