保護犬預かりボランティア
フィービーベビー2月12日(生後2週目)
2012年02月16日 (木) | 編集 |
2012-2-16-5.jpg




1、ハンナ・・・940g
2012-2-16-1.jpg


2、レオナ・・・1080g
2012-2-16-2.jpg


3、フィリップ・・・1000g
2012-2-16-3.jpg


4、ドナ・・・880g
2012-2-16-4.jpg


生後2週目になった子供達は、初めて爪きりをしました。
赤ちゃんの時から慣らしておくと、将来が楽なので。

それに目が開いて、ハイハイも上手になりました。
ママのご飯に顔を入れてみたり、お水のお皿に足を入れて
「冷た~い」と泣いてみたりと、ネズミさんから、ワンコさんに成長してきました。

フィービーは「育児より遊び」の行動が出てきました。
歴代の若いママは、みんな1週間を過ぎる頃に出てくる行動ですから
大きな問題ではありません。
「フィービー、赤ちゃんが泣いてるよ。ちゃんとオッパイを飲ませなさい」と、
私に叱られる時もありますが、フィービーは
「平気!平気!それより、遊ぼう!!」と、
サークルの中で立ち上がって足踏みするので、時々、赤ちゃんを踏んでしまい
ヒヤヒヤする部分もあります。

そういう時は、育児から開放してあげて、サークルから出してあげます。
すると、リビングで遊び、そのままソファで寝ています。
子育てが終わると、幼い行動をしますので
仮ボスさんの所に戻ったら、ちょっとビックリするくらいテンション高かもしれません(笑)

来週からは離乳食です。
全身ドロドロになって離乳食を食べ始めるでしょう(汗)

では、また報告します。



お忙しい所メール送ってくださってありがとうございます。
みんな可愛い!




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



コメント
この記事へのコメント
耳ちっこ~い
もちろんベイビーは可愛すぎるんですけど、ちらっと写ってるフィービーちゃんのにくきゅうが。。。たまらん可愛さです。
 だれもが愛おしいと思うはずの子犬なのに、センターで命を落とす子がいるなんて、日本の動物にたいしての法律を根本的に考え直してほしいです。
 環境省に出しているパブリックコメントの声は届いているのか、実行するにもあまりにも遅い対応の日本です。
 そんな現実の中、授乳してるフィービーちゃんのにくきゅうは本当に愛おしいばかりです。
2012/02/17(金) 06:57:21 | | 杉作ママ [ 編集]
返信です
この命 助けなければ・・・ですね。
それにしてもまぁー 4匹みなそれぞれ違う事!
父ちゃんに近い子は誰なんだ????
2012/02/18(土) 16:10:54 | | 仮ボス [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する