保護犬預かりボランティア
46代目ボニー・ハント
2011年09月21日 (水) | 編集 |
先日正式譲渡の手続きをしました。
畜犬登録も仮ボスさんのこれまでのご苦労に敬意を表して、
“ボニー”の名前のまま登録しました。


男性から声を掛けられたり手を出されたりすると、
私の後ろに隠れてしまいますが、
子供や女性の場合は出された手の匂いを嗅ぐくらいのことはするので、
そういうところを取っ掛かりに、
世間に対して無闇に怯えなくてもいいんだよと教えていきたいです。


ボニーと息子
2011-9-21-1.jpg



以上、新飼い主さまよりお便り頂きました。
画像は修正なしで構わないとおっしゃるので・・・
いい感じでしょ? いいなぁー、、、。絵になるな~。
それにもうご主人様を頼り切ってるボニーさん。
こういうのを「めでたし!めでたし!」って言うんですね。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



コメント
この記事へのコメント
大盛況でしたな。
大勢のコメンテイターに個々に返信する仮ボッさん。
偉いっ。誠実さを感じる。温かみがある。
こういうお宅だから、居候わんこも幸せなのだ。
ボニーさん、いいところに嫁いで良かった。
先住わんことも仲良くやってるし、
何気にコーディネイトされてるし。
新飼い主さんのお茶目なところがまたいいのよ。
2011/09/23(金) 13:31:53 | | まりの助 [ 編集]
微笑ましいツーショットですね。
アイコンタクトも完璧です! ボニーさん。

以前、仮ボスさんがお子さんをはじき飛ばしたり
しないかと心配しておりましたが、この分だと
大丈夫そうですね。
2011/09/23(金) 17:50:21 | | ひろか [ 編集]
またひとつ…ダルの覚醒???
とある書店で立ち読みした犬図鑑の文章を思い出しました。

『アメリカではダルメシアンは消防署のマスコット犬、

           そして、ベビーシッター犬としても愛されいます』

生前のBOBノ助も、赤ちゃんと子供が大好きだったのを憶えてます。

きっと、新しい家族のお子さんと仲良くやってくれるでしょう(確信!!)

☆☆☆ボニーさん、本能の赴くままに甘えちゃって下さいネ☆☆☆

2011/09/25(日) 07:47:08 | | BOBノ助パパ [ 編集]
写真を見て、息子さんのボニーさんを見つめる様子から
本当に幸せになったこと分かります。

よかったです、本当に
2011/09/25(日) 09:02:33 | | ココアママ [ 編集]
返信です
■まりの助さん
猫ちゃんもいるご家庭なのですよ。
トライアルでは猫ちゃん余裕ぶっこいてました(笑)
その後もきっとうまくやってると思います。
まりの助さん あまり誉めても何も出ないわよ(笑)


■ひろかさん
ウチの息子は ボニーさんに歯当てられましてね・・・噛みはしなかったんですが、いわゆるこれ以上近づくなという合図だったのでしょう、無視したボケ息子が悪いわ、
荒んだ心だったボニーさんが すんなりトライアル先でこのような触れ合いが出来たのは ご家族の努力があってこそ。嬉しいではありませんか。


■BOBノ助パパさん
ベビーシッター犬とは 仮ボスも知りませんでしたが・・・
この写真を見て 安心しましたよね。
BOBノ助パパさんもいよいよ準備が始まりますかぁ?


■ココアママさま
はい、めでたしめでたし・・・です!
2011/09/26(月) 14:34:41 | | 仮ボス [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する