保護犬預かりボランティア
寝起きわるぅ~
2011年04月11日 (月) | 編集 |
「おはよう」の挨拶で・・・
一応 尻尾を振って応えるが
ショーンのようにテンション上がらない(笑)

お愛想で尻尾振ってるよ(爆)



ボニーさんを預かって2ヶ月が経った。
なかなか心を開いてくれなかったボニーさんだが
ようやく家族みんなに対し「こんなものなのね」(←たぶん)と思い始めてくれた。
だって最初はボヤッキーとボケ息子を黙って観察し続け
その後 激吠えへと変化。
吠えたらどうにかなると思ったのかな。どうにかしてやろうと思ったのかな。

実は仮ボスがその場に居ない時
ボニーさんはボケ息子の太ももに歯を当てた。
咬みはしなかったが、これはボケ息子へのボニーさんなりの教育。


イヌ友さんにアドバイスを受けながら
ようやく今に辿り着いたわけ。


譲渡の会で リスクのある犬をお願いする と書いてあるのは こういう事。
生後数ヶ月の子犬から飼うわけではない。
どんな親犬から生まれたのか?
どんな生活をしていたのか?
病歴はあるのか?
保護犬だから過去の事は分からない。



  を惜しみなく降り注ごう

きっと変化はある。




貴重な おねぇ座り のショット
2011-4-11-1.jpg
いつもは、どかーっと あぐらだからである。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ



コメント
この記事へのコメント
うちのワンも男性が苦手と聞いていて、はじめはそうでしたが、今はそうだったことすら忘れていました。愛なのでしょうか、ついあげてしまう食べもののせいでしょうか。変化は必ずあります!
2011/04/11(月) 14:44:27 | | 舞茸 [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/11(月) 14:50:17 | | [ 編集]
返信です
■舞茸さん
犬友さん曰く
「愛」と「愛情」は別物。
犬には「愛」で接して下さい。
「情」は無用です・・・と。


■鍵コメさん
了解しました!
2011/04/11(月) 18:09:07 | | 仮ボス [ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する