保護犬預かりボランティア
両方成功するように・・・・!
2007年10月31日 (水) | 編集 |


なんか着せられた・・・・







2007-10-31-2.jpg
犬はなで肩ヨ





2007-10-31-3.jpg
あたたかいなー





2007-10-31-4.jpg
爺ぃ~の腹か・・・




さてさて 排泄の問題ですが、
トイレの場所で・・・
オシッコが成功すりゃー ウンチを失敗
ウンチが成功すれば オシッコ失敗
ローテーション方式かっちゅーのっ。
どっちも成功するように!
ま、長い目でみよう、

だが「待て」は凄いぞ~
初日は バリケンから弾丸のように飛び出たジェイクだが
今では 仮ボスの「ヨシ」のサインがあるまで
バリケンのドアを開けても待機している。
「待て」の強化運動中。

「待て」はどんな時にも有効に使える武器なので
今後も強化運動実施しよう!


初:留守番
2007年10月30日 (火) | 編集 |
本日はジェイクにとって初のお留守番タイム
最後に家を出る娘が何も言ってなかったので
きっとイイ子にバリケンに入ったのでしょう。
仮ボスが帰宅するまで約3時間程ありますが
バリケンの中で寝入っていたようです。
粗相もありませんでした。


ところで 凄い事がありました!
ジェイクは、スケバンつくねさんに認められたようです。
どうしてか?と言うと 
つくねさんの方から「遊ぼう」とモーションをかけたからです。
過去を振り返ってみても 徹底的に無視し通した居候もいれば
23代目スーザンとは とことん遊んだ仲だし
相性って 分からないものですねー。

つくねさんの前では 尻尾をお腹の中に入れてへつらっておりましたが
「遊んであげるわよっ!」と言われすっかり気を良くしたジェイクは
尻尾ブリブリで つくねさんとベッドの上で大運動会。

でもでも 調子に乗ってはいけません。
遊びはつくねさんルールに従わなくてはなりません。
ジェイクの方から「遊ぼう」と言ってはいけないのです(爆)
たちまち一喝されます。
あくまでも つくねさんの方から「遊ぶわよ」と言われた時だけです。
そして「あたいがヤメル!と言ったらおやめ!」といった具合です。


ねーねー、つくねさんって偉大なのね




この家は スケバンもいれば パンツ爺もいて・・・何なんだっ!!!!!!
2007-10-30-2.jpg



1年前はアホもいたのに・・・残念っ!。by仮ボス




仮ボス家ではこのふたつ!
2007年10月29日 (月) | 編集 |
毎度の事ながら 躾は新飼い主さんに勉強してもらうとして・・・
仮ボス家で教える事はただふたつ。
クレートトレーニングと「待て!」だ。

・・・んがぁ~

クレートトレーニングは すでにみさりんさん宅で完璧にこなされおり、
しかもぉ~「待て!」まで出来ちゃってるもんだから、何も教える事がないっ。
ボヤッキーの出番だな、芸の道を行け(笑)



クリクリお目々がキュート


2007-10-29-2.jpg
だが・・・爺パンツの後ろにいるとは・・・!!!!




一晩経ちまして・・・
2007年10月28日 (日) | 編集 |


ここの家族はおかしい・・・。
2007-10-28-1.jpg
どうして僕の事を、、、




しゃっくぅ~ と呼ぶ?

2007-10-28-2.jpg






ボヤッキーどんは、しゃくれ~ぇ だって

2007-10-28-3.jpg


可愛い子犬もオッサン顔になってまう。




※我が家では 大人しいもんです。
 みさりんさんブログではバトル動画がありましたので
 我が家でも大運動会を期待しておりましたが
 やはりスケバンつくねさんの力は偉大なり(爆)
 ジェイクはつくねさんの前ではへつらいへつらい立派な犬社会を学んでおります。
 自分より大きなクラ子さんにはビビる事なく接しています。


26代目 やってきました!
2007年10月27日 (土) | 編集 |
テリア系ミックス オス
推定生後4~5ヶ月 体重3.3㌔


見るからにしゃくれております(爆)



そいだけの理由で 仮名は ジェイク・ギレンホールにしたぜ



2100057571.jpg
↑本人↑





ひとまず今日は報告まで・・・。




26代目やってきます!
2007年10月18日 (木) | 編集 |
来日する日は未定ですが、我が家に26代目居候犬がやってくる事になりました。
また宜しくお願いします。

お星様になりました
2007年10月07日 (日) | 編集 |
みなさまに悲しいお知らせです。


獣医さんは最後まで諦めずに手を尽くして下さいましたが
まーチンは、天国へ旅立ちました。
どうやらバルボウィルスだったようです。
あの小さな体で、一生懸命闘いましたが 勝てませんでした。

冷たい収容施設から出られ、
新たなスタートが待っていましたが
叶いませんでした。

明日、保護団体で手厚く葬って下さいます。
応援して頂いた皆様に 更なるお願い、
どうか手を合わせて祈って頂けたら 仮ボスは嬉しいです。
宜しくお願いします。


※まだ1歳にもなっていない、、、乳歯だったまーチン、飼育放棄され冷たいセンターで過ごし、そして我が家に来た。
たった数日でしたが、我が家なりの家庭のぬくもりを感じてもらえたかな~と思うと、切ない中にも「良かったんだよ!」と自分で自分を落ち着かせています。

良い報告ではないのです
2007年10月04日 (木) | 編集 |
まーチン 不安げな顔をしているそうです。
もう それを聞いただけで 胸が張り裂けそうです。
まだなんとも言えないけれど ジステンバーの疑いがあるとの事。

小さな体で 今 一生懸命 病気と闘っています。
回復するよう 祈るばかりです。

神様 どうか助けて下さい。

頑張れっ!
2007年10月01日 (月) | 編集 |

ここはどこ?




あたちは誰? (♂だろがっ!)
2007-10-1-2.jpg



2007-10-1-3.jpg





・・・・な~~~~んて やってた まーチンでしたが


昨日から心配だった・・・青っぱな全開モード
朝一番に近所の獣医で診てもらいましたが(その時は平熱)
午後になり 素人から見ても更に体調優れない様子だったので
譲渡の会スタッフ様に連絡を取り
会の協力病院に回復するまで看てもらう事としました。
事実上 入院ですが、尻尾を振るなどして愛想振りまいているそうです。

頑張れ!まーチン! 待ってるで~